育児中の首・肩の痛み


こんにちは。
JIN治療院の浅見 仁です。

今回は、「育児中の首・肩の痛み」について紹介していきたいと思います。



育児中の首・肩の痛みの原因


妊娠・出産を経て育児をするようになってから、「肩こりや首の痛みがひどくなった」という経験をされている方も多いと思います。

他にも腰の痛みや膝の痛み、腱鞘炎、頭痛など、育児中は様々な不調が起こりやすくなりますが、それらの原因を取り上げていきます。

1.姿勢


育児中は普段はとらないような姿勢になることが多く、そのため身体に負担がかかり痛みを起こしやすくなります。


①抱っこの姿勢



赤ちゃんを抱っこする時に、いつも同じ側の腕を使って抱いていると、左右の背中や肩にかかる負担がアンバランスになるため、首や肩のこりや、痛みを起こしやすくなります。

また、腸骨と呼ばれる骨盤の片側の骨の上に赤ちゃんを乗せるようにして抱いている方もいますが、これは骨盤を歪ませて負担をかける姿勢になるのでやめましょう。

このような抱き方をしていると身体の痛みの症状の他に、左右の母乳の出方にも影響が出て、「片側から母乳が出ない」といったこともあります。


②授乳時の姿勢


座った姿勢で授乳する時に体が前かがみになり過ぎたり、左右に傾いていると首や肩、背中などに負担がかかります。

必要であれば授乳クッションや座布団などで安定した姿勢をとってご自身がリラックスできるようにしましょう。

また、授乳時の赤ちゃんの姿勢も注意が必要です。たとえば体は仰向けなのに顔だけ横を向いているようなよじれた姿勢だとなかなか飲んでくれません。

耳・肩・腰を結んだ線がまっすぐになるように抱きましょう。



③睡眠時の姿勢


赤ちゃんと同じベッドや布団で寝る時に、赤ちゃんを寝かせる位置を常に同じ側にしていると、ご自身もいつも同じ方向で寝ることになり、左右のバランスが崩れて首や肩の痛みにつながります。

「首や肩の右だけが痛い、左だけが痛い」という方は、赤ちゃんを寝かせる位置を変えてみてください。


2.運動不足



育児中はとても体力を使いますが、抱っこや授乳など同じ姿勢でいることが多く、使う筋肉も限定されます。

そのため、部分的に筋肉痛になったり、身体の柔軟性が低下して首・肩の痛みをはじめ、腰や膝、手首などの痛みを引き起こします。

赤ちゃんが寝てくれた時などに1日数分でもいいので、ストレッチなどで身体を緩めましょう。

育児中は特に肩甲骨周辺や股関節周辺が硬くなることが多いので、その辺りを緩めるとスッキリします。



さいごに


育児中は赤ちゃんのことを優先するあまり、自分自身の体調は後回しになりがちです。また、自分の時間を持てないためストレスもたまりやすいかと思います。

しかし、体調をくずしてしまっては思うように育児もできなくなり、余計にストレスがかかってしまいます。

旦那さんや身近な方に協力してもらい、ご自分の時間を作ってストレスを発散することも大切です。

身体のケアに努めて、赤ちゃんのためにも元気な状態で過ごしましょう!





筆者プロフィール
浅見 仁
「はり・きゅう・マッサージJIN治療院」院長
鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師


頚椎症、頚椎ヘルニア、ムチウチなど首の症状でお悩みの方が数多く来院し、痛みやしびれ、頭痛などの改善を得意としている。
腰や膝の痛みなどの一般的な症状はもちろんのこと、内臓の不調や婦人科系のトラブルなども幅広く対応している。
施術だけでなく、日常の姿勢や動作、食事や運動など、健康に近づくためのトータル的な視点からとらえたアドバイスを心がけている。








この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

記事を気に入ったらシェア!

浅見仁の関連記事

手のしびれ4つの原因!なぜ起こるかを現役鍼灸師がやさしく...

こんにちは。JIN治療院の浅見仁です。 みなさんは手の痺れでお困りではありませんか? 一言でしびれるといっても、腕や手がビリビリする、重だるい、力が...

胸郭出口症候群が原因!?ストレッチで首の痛みや腕のしびれ...

こんにちは。 JIN治療院の浅見仁です。 首や肩・背中のだるさや痛み、腕や指のしびれが起こる代表的なものの1つとして胸郭出口症候群があります。 今回...

良い姿勢だと逆に悪化する?肩こり・首こりを解消させる意外...

こんにちは。JIN治療院の浅見仁です。 首こり、肩こりでお困りの方の悩みは尽きることがありません。 「いつも首が痛い」「慢性的な肩こりが良くならない...

気圧の変化と首の痛み

こんにちは。 JIN治療院の浅見仁です。 今回は気圧の変化と首の痛みについてお話します。 雨の降る日や台風が接近した時、梅雨の時期など、天気が悪くな...

オススメの最新記事

シンスプリント症候群の基礎知識。スネの痛みの正体とは?

「シンスプリント」というのはスネのことで、スネに痛みが起こるスポーツ障害全般を指します。 「初心者病」とも言われますが、実は慣れた選手でも起こること...

外反母趾の原因はヒール以外にも!知っておきたい2つの原因...

女性が「足の親指の付け根が痛い」といったら、外反母趾といってもよいくらい、よくある症状の一つです。 親指が15度以上曲がっていたら、外反母趾と西...

女性に冷え性が多い理由とは!?冷え性の基礎知識と対策

この時期に悩まされる代表的な症状の1つ「冷え性」。 特に女性は、手足などの身体の末端部で感じることが多いです。 そんな冷え性を改善したり、軽減...

アンチエイジングは腸内環境から!具体的な方法をご紹介しま...

こんにちは‼ Aromasalon~es~セラピストの関と申します。 今回はお腹の大切さについてのお話をさせていただきます。 《腸内環境》と...

この記事と同じカテゴリの相談

ログイン

登録すると何ができるの?

ログイン

今すぐ無料登録しよう!

新規登録はコチラ

カテゴリ

施術の種類

からだの部位

サービスの特徴

気分から探す

口コミ

口コミ一覧

院内はこじんまりとしていますが、とても暖かな雰囲気で、清潔感もあり安心できます。同年代の先生なので相談もしやすく、細かな … 続きを読む

市立ひらかた病院のバス停から歩いてすぐのところにあります。私は交通事故にあい、初めてお世話になりました。友人から整骨院に … 続きを読む

交通事故にあい、そこからあんど整骨院さんにお世話になっております。最初交通事故にあった時に友人から整骨院行った方がいいよ … 続きを読む

去年の秋頃から自分の姿勢が気になって色々調べて通わせてもらう事になりました。姿勢で重要な筋肉の使い方とか、色々と丁寧にわ … 続きを読む

ほかのとこいってもぜんぜんよくならなかったけど、ここにいったら1回で腰の痛みがなくなった … 続きを読む

近所の整骨院に何ヵ月も通っても良くならなかったのですが、あべ鍼灸整骨院に通ったら数回で改善されました。先生はきちんと見解 … 続きを読む

クーポン情報を探す
掲載店舗募集中

サイトニュース

2016.8.26
ヘルモアが「日経産業新聞」にて紹介されました!
2016.7.6
「みんなの健康相談」のベータ版を公開しました。
2016.7.1
投稿された「口コミ件数」が1万5千件を突破しました!
2016.2.25
主婦の友社の運営するサイト「暮らしニスタ」にて、ヘルモアの公式アカウントが公開されました。
2016.1.20
口コミ評価のアルゴリズムを改善させていただき、よりユーザーの評価が正しく反映されるようになりました。
2016.1.13
投稿された「口コミ件数」が1万件を突破しました!
2015.7.23
口コミ評価のアルゴリズムをよりユーザーの評価が反映されるものに改善させていただきました。
2015.7.13
コラムをリニューアル!カテゴリ別に記事を見られるようになりました。
2015.4.7
施術のカテゴリを再編集。より使いやすくリニューアルしました。
2015.1.9
整体・マッサージの口コミサイト「ヘルモア」、β版を公開しました。
2014.11.23
整体・マッサージの口コミサイト「ヘルモア」、α版を公開しました。
店舗用画面
暮らしニスタ